スターハートブログ

生と死

| すぴりちゅあるブログ

細胞がいい感じで開いている時には、とても満ち足りて生きているし、逆に言うと、満ち足りている感覚のときは、細胞が開いているのです。 しなやかで強い細胞になって、「ますます生きよう!」というエネルギーでいっぱいになります。

死にたい思いが究極までいくと、 (「頭」だけでなく、本気でそう思うと) 、人の細胞は驚くほど急激に収縮していく。 だから、飛び降りなくても、首をつらなくても、完全に本気を出すときは、【ここにいながらにして】細胞を閉じて死んでいける。痛みもないし、少しずつフェードアウトするわけです。 死とは細胞が閉じることですし、五感が閉じていくことなのです。

15歳から30歳くらいまでウツだった私は、常に自殺願望があり、ヤケクソで生きていました。 ヤケクソだから何も怖くなかった。 だから、「怖い」 とか、 「辛い」 とか思えるうちは、まだまだ軽症なんです。 そして、ある日、ある出来事をきっかけに、完全に死ぬ意思が100%になりました。

もうそのことしか浮かびません。 親のことも、友人のことも、誰のことも一切浮かばない。 そして、部屋の畳の上に自然と前のめりに倒れこむわけです。 で、どうなるかといえば、最初に【視覚】がダメになっていきます。 視野が狭くなっていくのですが、見えている範囲の周辺から黒く塗りつ

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook