スターハートブログ

「嘘」から「真」に替える

| すぴりちゅあるブログ

 

瞑想会会員様特別ブログ
本日(8/17)アップされております。

 

今だからこそ必要な
「コロナ」にも関係する内容です。

 

閲覧するには、スターハート・ホームページの
「マイページ」へログインしていただき、

 

会員限定ブログ」というボタンをクリックいただきますと、
ブログ記事の一覧が表示されます。

 

……………………………………….

 

 

苦しい感情が湧くような現実、
それは実際のところ、個人の妄想であり、ウソなのです。

 

 

「上」からずっと言われてきたことですが、
先祖代々からのエゴが創り出す現実は、

 

 

宇宙創造主が私たちに
体験させたいと意図した現実ではないということです。

 

 

つまり、エゴが創る現実は
歓喜の体験ではなく、

 

 

不自然な感情を生むだけの
「ゆがんだ現実」を体験するということです。

 

 

宇宙や神々、そして目覚めた魂が創造する本物(=真)のモノゴトには、
発展的なワクワクする感覚しかないのですが、

 

 

天地とのつながりから外れた「エゴ」は、
個人的な偏見をもとにした「」のモノゴトを創るのです。

 

 

つまり、宇宙的な観点では
そんな現実は【噓】の現実だということです。

 

 

なかなか癒しきれない「激しい感情」、
それは歴代の先祖たちによって「何万回」も繰り返された感情であり、

 

 

そんな強い感情が湧くような
の現実ばかりを、先祖たちは体験してきています。

 

 

そして、今もなお皆様の細胞レベルには
先祖のエネルギーが残っており、

 

 

皆様のカラダを通じて
すぐに【】の現実を創ろうとします。クセです。

 

 

彼らにとっては、
】の体験があまりにも強烈だったため、

 

 

そのことばかりに
今も意識を向けがちなのです。

 

 

ですから、先祖が本来するはずだった【】の現実、
歓喜の体験」を改めてさせてあげることで、

 

 

彼らの想念は
喜んで昇華されていきます。自然に・・・。

 

 

昨晩(8/16)の先祖エゴ供養は、
皆様自身に自発的に取り組んで頂くという意味では、
世間には無い「初の試み」の瞑想となりましたが、

 

 

その「プロセス」といいますか、
供養瞑想の「手順」に関しましては、

 

 

私自身、今回は
相当に追求せざるを得ませんでした。

 

 

シンプルな手順でありながらも
最大の効果を発揮するには?と模索しつつ、

 

 

さあ、一体どんな手順で、誘導をさせて頂くことがベスト?」と、
「上」に尋ねつつ、私は答えを待つだけでした。

 

 

そのうち自然に「瞑想の骨組み」が浮かびあがり、
サクサクと整っていきました。

 

 

それでもなお、あと一歩、
供養の瞑想に対する「確信」を深めたい気持ちといいますか、

 

 

もう少し、自分の内側の深いところまでを納得させるような
確証」が感じられたらいいなぁ・・・と感じていたのも事実です。

 

 

そしたら・・・
なんと、

 

 

8月15日のことでした。奇しくも
見ていたテレビ番組で、「ウソ替え」という神事があることを知りました。

 

 

その時、全身に電気が走ったような感覚になり、
すぐにネットで調べました・・・。

 

 

本来は、鷽替え(うそかえ)と書くのですが、
主に天神さま(菅原道真公)の神社で行われる神事です。

 

 

鷽(ウソ)は、鳥の種類ですが、
発音としては【】にも通じることから、

 

 

災厄・凶事などを【】と見なし、
モトモトの吉事となるように、「替えましょ、替えましょ」の掛け声をかけて行う神事でした

 

 

私が何となく導かれた「瞑想」の「手順」、
まさにそれが

 

 

ウソ替え神事」の本来の真髄であると、
菅原道真公から強くメッセージされました。

 

 

 

ああ、ハッキリとした確証が頂けた!
その時の嬉しさと言ったら、飛び跳ねたいくらいの気分でした。

 

 

なので、すぐに、熱田神宮の「菅原道真公」のお社へ
お礼参りに伺いました。

 

 

手を合わせながら
「供養にあたって、何か他にメッセージは?」と尋ねますと

 

 

「そうやって事前に毎回メッセージを欲しがるな!
私たちは、本気の者たちには常にサポートをしているのだから、それだけを分かっていればいいのだ。メッセージは、あとから分かる」と。

 

 

誤解をおそれずに
言わせて頂くならば、

 

 

伝承されてきた立派な「ウソ替え神事」の「形式」だけを、
ただ神主様に実施してもらうのは意味がなく、

 

 

皆様自身が、真心をもって瞑想」「内観」を通じて
供養しない限りは、完全な「ウソ替え神事」にはならないということ。

 

 

各自の真摯な「瞑想」を通じてのみ、
先祖エネルギーが変容でき、実際のモノゴトも変化できるのです。

 

 

外側の誰かさんにまかせっきりの供養をしたくらいで、
内なる先祖エネルギーが昇華していくほど、先祖の想念は甘くはありません

 

 

断言しますが、エネルギーが全ての根本材料ですから、
先祖エネルギーを動かして変化させるには、アイによる「瞑想」でしか無理です!!

 

 

本当に天とつながった呼吸からの
「瞑想」が全てです!

 

 

と言いますのも、
宇宙そのものが生きて呼吸をしており、

 

 

宇宙創造主や
神々そのものが
瞑想によって」
現実を創っている
から!

 

 

私自身、今日まで生きてきて、
ウソ替え神事の形式が残っていたことを初めて知りましたし、

 

 

でも、神事の真髄は、
私たち魂が行う「瞑想」の中にあるのだということを、初めて深く知ることができました。

 

 

昨晩の先祖供養の儀に関しましては、
菩薩たちだけでなく、菅原道真公のサポートも加わって下さったのかと思うと、

 

 

ありがたくて嬉しくて、
歓喜でいっぱいになりました。

 

 

以上でお分かりになったと思いますが
私たちの本気の真心は、必ず、全ての高次存在によってサポートされていくのです。

 

 

次回の更新予定は
8月20日(金)です。

 

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook