スターハートブログ

時(タイミング)を操作しない

| すぴりちゅあるブログ

 

私たちが個人的な頭で考えることは、
天の意志と絶対に相まみえることができません……..

 

 

そんなことを
先日書きました。

 

 

いかに今の天の流れ(テンポ)に
同調していくか、ここが運気の分かれ道です。

 

 

今日の内容は
長期講座の復習の側面もあり、

 

 

全ての人にとりましても
それだけ重要なポイントになると思います。

 

…………………..

 

私たちの 頭には
沢山の情報知識が詰まっています。

 

 

一般常識から考えると、こうしたほうがいい
こうしたら、うまくいった」というような過去の知識です。

 

 

でも、それは自己中心的な
個人的なタイミングとしては良かったことかもしれませんが、

 

 

全体や全員にとっての
ナイスタイミングではないのです。

 

 

個人的な頭で考えることには
限界があります。

 

 

あらゆる全てと調和が取れた発展繫栄を創造できるのは、
宇宙創造主にしかできないことです。

 

 

私たちは自分にとって都合のいい「タイミング」を
引き寄せようとしがちですが、

 

 

それは「時を操作」することを意味します。
相手に自分のタイミングを強制するのも「時を操作」することです。

 

 

そこにはお互いを敬うような
「イノリ」が欠けているのです。

 

 

人はそれぞれに花開くタイミングが異なり、
何かができるようになるタイミングもそれぞれ違うのです。

 

 

お互いの発展繫栄のために、
創造主は必ずベストタイミングを用意します。

 

 

「その瞬間」「その時」というものが、
自他ともに申し分のないタイミングとして用意して下さるのです。

 

 

ただし、天意に沿った
イノリがあれば・・・ですが。

 

 

天が行う采配には間違いがないので、
何かや誰かを自分がコントロールしなくても、自然に任せれば大丈夫なのです。

 

 

でも、天の采配パワーを我が物にし、
自分にとって都合のよいように何かや誰かをコントロールしたいという欲にかられていくと、

 

 

天がもたらす発展の流れのタイミングからは
ズレていきます。

 

 

逆に言うなら、天の発展の流れからズレなければ、
自分の個人的な操作パワーや影響力を使えないのです。

 

 

そのようにして過去の私たちは、
時を操作する」「タイミングを操作する」ことを身につけてきました。

 

 

コトダマの力を使って、
この日までにやってくれないと困る」とか、「いつまでたっても成功できないかも」とか、

 

 

余命は○ケ月です」とか、「永遠に無理だろう」とか、
半年後にはこうなっているべきだ」とか、

 

 

他者に言ったり、自分に言ったりして、
時を操ろうとしてきました。

 

 

相手を脅し、
コントロールするためです。

 

 

でも、そうやって誰かを脅した人は
それが巡ってきて、今度は自分が脅迫されます。

 

 

誰かの人生を単なる統計学にハメこむのも、
時を操作することと同じです。

 

 

まさに星の動きを操ろうとした
占星術師や陰陽師のように、です。

 

 

幼少の頃、鉛筆の持ち方や
箸の持ち方が間違っているとして、親からビシビシ𠮟られたことはありますか?

 

 

本人にとって良かれと思って
小学校に入る前に何とかしなきゃ」という矯正の圧力も、やはり時の操作になるのです。

 

 

そんなことをしなくても、天のタイミングを信頼し、
本人ができるようになる時を待ち、

 

 

ただただアイをもって(イノリをもって)
まわりの大人が「見本を示す」だけで充分だったのです。

 

 

赤ちゃんは誰に操作されなくても
ちゃんとハイハイをし、必ず立ち上がり、歩き出し、走るようになります。

 

 

天のタイミングが働くからです。
適切な時が勝手に訪れるからです。

 

 

ですから、個人的な操作をせず、
真のイノリ」をして、お互いの自然なベストタイミングを信頼することが大切です。

 

 

そして、ベストタイミングが来ているのに、
いつまでたっても動こうとしないのも、時の操作をしていることになります。

 

 

天のタイミングが来ていることが分からないのは、
自らが「時の操作」をやめる意志をまだ固めていないからですので、

 

 

「もう二度と、時やタイミングを操作しない」
と決めましょう。

 

 

天の采配がスムーズに行われるためにも
(時の操作をしないためにも)、

 

 

皆で共に未来永劫の発展繫栄をするという
天意のイノリだけは欠かさないで下さい。

 

 

イノリに関しまして、
先輩から頂いた大切なメールをシェアしたいと思います。

 

 

一部、加筆修正してありますので、
感覚センサーをフル活用してお読み頂ければと思います。

 

…………………..

 

祈ると
手放すことが楽しくなる。

 

 

決めつけ、思い込みは
重たいエネルギーです。

 

 

祈ると
エネルギーが上がります。

 

 

重たいエネルギーを手放すから
変化が生まれる。

 

 

エネルギーが上がると
頑張っている自分や、正しいと主張する自分が分かるようになり、

 

 

エネルギーが低い「楽しみ」が
分かるようになる。

 

 

カルマとは
「宇宙のシステム」そのもののこと。

 

 

恐れ、「良い・悪い」という考え、
そういうアイではないものを放てば、それが巡る。

 

 

その巡りが
カルマ(悪因悪果)。

 

 

でも、本来のアイを為せば、そのアイが巡る。
それもカルマ(善因全果)。

 

 

カルマのおかげで
不幸にもなるし、幸せにもなる。

 

 

宇宙と仲良し
地球と仲良しで

 

 

さらに皆でよくなっていくことの
巡り(善因善果)に戻していく。そして、歓喜の輪が広がっていく。

 

 

自分のカラダで
善因善果を為していこう!!

 

 

そして、本来の自分の良さを
感情反応(情動反応)からの決めつけ(思い込み)で

 

 

欠点にしている。

 

 

そうではなく、本来の良さを
魂の立ち位置から観ること。

 

 

例えば、気が小さいことは
欠点ではなく、繊細な感覚センサーを使えているということ。

 

 

その使い方を
アイに戻せばいいだけ。

 

 

大胆なことに対して
繊細に向き合えるから。

 

 

気が小さいことは良くないことだ、
この思い込みも手放す。

 

 

手放すことは軽くなること。
波動が上がること。

 

 

だから
あらゆる特徴を活かすこと。

 

 

いっけん良さそうに思える
「共存する」とか

 

 

「そのままでいいよ」とか
「ありのままでいいよ」とか

 

 

それらは
エネルギーが同調したまま、
上がっていかない

 

 

イノリと共に「手放す」ことが歓喜になっていないと
エネルギーが上がらない。

 

 

エネルギーが上がることが
しっくりこないなら、

 

 

天の意が分からない。
与えるとか、貢献するとかが分からない。

 

 

重たいエネルギーは
自分個人がつくったもの。

 

 

だから、気がつけば
手放せる。

 

 

イノリとは
宣言。

 

 

(以上です)

 

 

今日、明日は
本当に大きな山場です。

 

 

さらに歓喜あふれる
宇宙波動が強まっていきます。

 

 

物質ではないもの、
つまり、エネルギーの巡りが現実を創る、

 

 

そこに向かって
時代がハッキリと切り替わる山場です。

 

 

エネルギーの巡りが創造の基本
このことがもっと誰にでも分かるような

 

 

そんな時代へと
入っていきます。

 

 

ご自分のエネルギーの巡り
早くこの感覚に慣れていって下さいね。

 

 

次回の更新予定は
12月27日(火)です。

 

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら

サロン案内

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
地下鉄東山線池下駅から徒歩3分
大きい地図で見る

facebook