スターハートブログ

(さっきの続き)

| すぴりちゅあるブログ

(神の名において告げる! )
原点における【神の喜び】のような状態、常に喜びあふれる状態に戻るためには、どうしたらよいのだろうか?
それは、自分自身への愛だけである。【自己愛】だけである。
人生の中で、宇宙の中で、【自己愛】よりも偉大な愛はないのである。
原点の神は、【自己愛】しかなかった。その【自己愛の喜び】から全てを生み出し、創造できた。

でも、あなた方は、誰からも【自己愛の喜び】を教えられなかった。
むしろ、否定され、抑圧されるように仕向けられてきた。
これが、神から遠く離れた理由であり、「自分が何者であるか」を忘れた原因だ。
でも、もう、思い出す時期に来た。

自己への愛のために、そして自己を満たすために生きることよりも偉大な人生の目的はない。
その時しか【喜び】は生まれない。
そして、自己を満たすために、「他から奪う」必要は全くない。
【自己愛】が非難されるのは、「他から奪う」ことをするからだ。

人生の中に飛び込んで、自分に「全身の喜び」をもたらすことを実践することによってのみ、人生の目的が成されたことになる。
それらは、何であっても構わない。
どんなことも間違いではないし、不正でもない。

「その喜びは、あなたの為にならない」
そんなセリフを、あなたに向かって一体誰が言える権利があるのか?
神は一切そういうことを言わない。
あなたが喜びの状態であることを観察したいだけだ。

だから、「あなたの喜び」について、偉い人物や、セラピストや、霊能者に尋ねてはいけない。
彼らに何が分かるというのか?
分かるはずがない。(自分の喜びさえ分かっていない人かもしれないよ。)

神は、あなた自身に、あらゆる各自に、「喜び」を【押し付けている】ことを知っているだろうか?
神の名において【命じている】ことを分かっているだろうか?
どんな状況下でも、出来事が起こった時は、もうすでに新たな位置にいる。
だから、目の前のことがどんなふうに見えようが、常にどんなときでも、【自己愛の喜び】を喚起せよ。

あなたが、神から押しつけられている喜び、神から命じられている喜び、それを「YES!OK!」するとき、受諾するとき、もっと多くの喜びを受け入れることにつながっていく。
あなたが【自己愛の喜び】のために生きるとき、つまり、何が自分を喜ばせ、満足させるのかを常に自分に問いかけ、それがどんなことであろうと、他のいかなる喜びと「価値は同じ」だから、堂々と自分にその体験を許せばいい。

各自が【自己愛】のもとに喜びを追究して生きていかないから、全員が不幸になる。
【喜び】は全員が違うものだから、だから争いにはならないし、不幸にもならない。
【喜び】の種類が違うことで、お互いをサポートしあえる。宇宙はそのようにできている。

あなたが真に【自己愛の喜び】に従事するとき、その楽しさ、その陽気、その歓喜に満ちた状態こそが、人類全体へと広がっていく。
あなたの【自己愛の喜び】を通して、あらゆる生命を高揚させることができ、世界が有意義で喜びに満ちたものになれる。

ヒーリング・ラウンジStarHeart(スターハート)
〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-10-8
TEL : 052-761-4344
facebook : スターハートのfacebookはこちら